介護ワーク系資格の3大メリット
知識を得る

介護ワークの頂点である介護福祉士を目指す

介護報酬改定後、キャリアパスが、シンプルに一新されました。「介護職員初任者研修→実務者研修→介護福祉士→認定介護福祉士(仮称)」を基本に、目標を立てやすい養成ルートになっています。

介護人材キャリアパス
非常に難易度が高いですが、
介護福祉士を目指すことは、
自己価値向上という意味で
非常にやりがいがあることですね。

われわれナイス!介護スクールといっしょに、資格取得を通じて、介護士としてのプロを目指していませんか。まずは、初めの第一歩を踏み出しましょう。介護職員初任者研修の取得から。

受講お問合せはこちら 介護職員初任者研修
受講料やカリキュラムなどご相談もOK

これは便利!!
を押して下さい。
いつでも最新情報を確認いただけます。