介護職のやりがい

介護をすることの大変さと、やりがい

「“ありがとう”の一言で、やりがいを感じて仕事をしています。」
「おじいさん、おばあさんの笑顔を見ると、こっちも嬉しくなります。」
「これからの日本で、もっともっと必要な仕事だと思っています。」
「介護の仕事を通じて人間的に成長しました。」

介護職は体力的にも精神的にも大変な仕事です。働き方によっては、毎週の夜勤や早番といった時間的な大変さ。要介護者の移動をお手伝いしたり、お風呂に入れたりといった、体力的な大変さ。命を預かっているという精神的なプレッシャー・・・。

しかし私たちは、そこには「人と人との関わりの中で得られる、大きなやりがい」があると信じています。

現に、介護職に就かれている方のうち、実に半数以上の方が、「働きがいのある仕事だと思っている」と感じており、同時に「現在の仕事に満足」されている方も半数以上いらっしゃいます。

仕事を選んだ理由
資格は必要?
さらに、「働き続けられる限り、介護の仕事をしたい」と思われている方も、実に56%もいらっしゃるのです。これはほかの職種と比べても大きく違います。
資格は必要?

求人検索

これは便利!!
を押して下さい。
いつでも最新情報を確認いただけます。