学べる介護通信

ナイス!介護特集記事

お仕事のご相談もOK お気軽に派遣登録を

介護スタッフも楽しめる!介護施設の行事特集♪第二弾 ~冬~

介護体験談働き方未経験
イベント 介護 働き方 冬 行事
2015.12.22

介護スタッフも楽しめる、施設の冬の行事特集

秋の装いもなりを潜め、そろそろ本格的に寒くなってきましたね。

空気が乾燥し、体調を崩しやすいこの時期、ご高齢の方が利用する介護施設にとって最も注意すべき季節かもしれません。
そんな中でも楽しく快適に過ごせるよう、様々な工夫を凝らしたイベントが開催されます♪

今回の学べる介護通信では、行事特集第2弾 『スタッフも一緒に参加して楽しめる、介護施設での冬の行事』を紹介していきたいと思います!

12月 クリスマス

xmas12月はやはりクリスマス!

街の中はクリスマス一色に染まり、歩いているだけでも少しテンションが上がっちゃいますね♪

そんなクリスマスの時期には、介護施設でも様々な催しが行われます。
施設内外を、クリスマスツリーやリース、電飾を使って美しく飾り付け、スタッフの余興や豪華な食事、勿論クリスマスプレゼントも欠かしません♪

みんなで歌ったり踊ったり、利用者様と一緒になって思い切り楽しめますよ♪

1月 お正月

OLYMPUS DIGITAL CAMERA1月と言えば、なんといってもお正月!新しい年を祝う大事なイベントですね♪

おせち料理に楽しいゲーム、初詣におみくじと、盛りだくさんの一日です!

施設の形態によって行い方は様々ですが、実際に高齢の方と一緒に神社まで足を運んでお参りをしたり、中には施設内に手作りの鳥居や、お賽銭箱を作って雰囲気だけでも味わえるような配慮をしている施設もあります。

スタッフ一同この時の願いは勿論、前年健康に過ごせたことへの感謝と、一難関の健康・安全祈願です♪

2月 節分

setubunn

豆をまいて季節の変わり目の邪気を払い、福を内に取り込んで、高齢の方全員の無病息災、ご長寿を願います♪

鬼役はスタッフが鬼に扮したり、大きな鬼の的を作ったり、やり方は施設によって様々ですが、利用者様が楽しんで参加できるよう配慮は欠かしません!

ちなみに、節分は年に4回ある事をご存知ですか?
季節の変わり目となる時期を”節分”と呼び、春夏秋冬すべての季節に節分は存在します。

一年の始まりである”春”の節分を最も重要と考え、『新しい一年が始まる前に厄を払う』という意味で、一年に一度のこの時期に節分を行うようになったそうです。

まとめ

今回は少々余談もはさみましたが、”冬の行事”ということで、12月から2月までのイベントに絞って紹介いたしました。

その施設によって行うイベントの量や規模は様々ですが、このほかにも季節によって様々なイベントが盛りだくさんです!
あなたも利用者様と一緒に思い切り楽しんでイベントに参加してみませんか?

あなたのご応募を心よりお待ちしております☆

HOME
このページの先頭へ戻る

手続き簡単!まずはお気軽にどうぞ!

お仕事のご相談はこちら